IR情報から読み解くBUYMAのターゲット層

転売

本日はIR情報を見て「どんな商品を売るべきか」という話を軽くします!

BUYMA副業初心者のとき挫折した理由

やはり商品を出品していて思うことがありました。

「なんでこんなことやっているんだろう・・・?」

 

それは自然なことでした。

なぜならまったく売上が上がっていなかったからです。

 

ちなみに当時は男性用のものばかりを扱っていました。

そこでふと女性用のものを売ってみようと思ったのです。

すると、売上が出たどころか、堅調に上がっていきました。

 

その謎を解明しようと思ったのが本記事執筆理由です。

IR情報を見てみた

BUYMAは株式会社エニグモが運営しているファッション通販サイトです。

そこで株式会社エニグモのIR情報をあさってみました!

インベスター・リレーションズ(英語: Investor Relations, IR)とは、企業が投資家に向けて経営状況や財務状況、業績動向に関する情報を発信する活動をいう。 日本では「投資家向け広報」とも日本語訳されているが、IRという頭字語も定着している。

その中でも決算説明会資料を見てみます!

すると目に留まるスライドが・・・。

それがこちら。

なんと

ユーザー性別構成比

女性74.7% 男性25.3%

でした!

 

なるほどぉ!

それは売れないわけだ!

 

ただでさえはじめたばかりでアクセスもまともにつかないのに、

ニッチな市場をターゲットとしてしまっていたぁ!

 

これを反省し、いまは女性ものばかりを売っています。

今後、男性ユーザーの利用も増えることを祈るばかりです。