ブログのPV数を増やすためにすべきこと【ゆるく考えてみた】

未分類

最近ようやく1ヶ月で100PV程度を達成するまでに成長しました。

ここらで自身を振り返りつつ「ブログでPV数を増やすにはどうすれば良いか」ということについてゆるく考えていきます。

ブログを開設してからいまに至るまで

わりとココ最近は毎日ブログを更新してみました。

理由は簡単でなにごとも「質より量」だと思うからです。

こう思うのは単純で「そもそも質って量をこなさないと判断できないよね?」というロジックに基づいています。

そのような思考の結果、ブログ毎日更新という施策に行き着いたのです。

 

さて、毎日のようにブログを書くのは正直しんどい時もあります。

(なんせネタが浮かばなくなります。そして、そんなことを言っているうちはおそらく三流なのでしょう。)

しかし、「継続は力なり」ということでなんとか1ヶ月ほど毎日更新を続けることができました。

そして、ここまでやって思ったことはやはり「PV数が上がるのは嬉しい」ということです。

一方で「誰かに見てもらう」ということはここまで大変なのかとも痛感しました。

さて、そこでPV数を上げるにはどうsれば良いかを考えて見ました。

PV数を上げるには

一応コンサルタントのはしくれなのでこういうときはロジックツリーだと学びました。

あろうことかハナクソ以下のロジックツリーしか書けませんでした。

さて、しかたないのでここでSEO対策的な部分について考えてみます。

そもそもブログの流入経路は下記のとおりでしょうか。(だんだんMECEもクソもなくなってきました。)

  1. なんかを検索した時に出て来る
  2. どこかのリンクから来る
  3. 過去の記事から飛んで来る

①に対する施策

検索した時に上位に出てくる状態=検索キーワードに対する解決策を持っている状態です。

つまり、「ハゲ 対策」などで検索した場合はおそらくハゲそうな人がハゲたくないための情報を探しており、育毛剤や植毛の記事は解決策を持っていると言えるでしょう。

②に対する施策

これは他のブログ等とつながりがあるかが重要です。

他の人が自分のブログを紹介してくれればそのほかのサイトの読者が流れ込んできます。

この効果があるために今の時代インフルエンサーが権力者となるのでしょう。

具体的な施策としてはツイッターなどのSNSを活用して外部にアピるとかでしょうか。

③に対する施策

これは過去の記事を観た読者が他に記事も読もうとなるかどうかの話です。

要は直帰率をどれだけ下げられるかという話です。

これはシンプルにある分野に関する質の良い記事をたくさん書くに尽きるかと思います。

まとめ

結論、ブログ運営に正解はありません。

なぜなら時代によってベストプラクティスは変化するからですね。

ただ、ひとつ正解に近づける方法はあります。

それは、どうすればもっと自分のブログが良いものとなるか仮説を立てて検証するというPDCAをブン回すことです。

当たり前だけど難しいことですね・・・。頑張ります!