オーダーメイドシャツを初めて買ってみた【失敗した】

生活

この度、初めてオーダーシャツを購入しました。

しかし、個人的にはこれが大失敗してしまいました。

本記事がこれからオーダーシャツを購入する誰かのためになれば幸いです。

オーダーシャツに求める性能

今回、オーダーシャツを購入しようと思い立った理由は、

身体にぴったりなシャツを着たい
というものです。
私は痩せ型のため既成品のシャツだとどうもかっこよく見えないという問題がありました。

また、

シャツをいちいちアイロンするのはめんどくさい
という理由からノーアイロンのシャツがほしかったのです。
つまり、ノーアイロン×オーダーシャツですね。

早速シャツを購入してみる

思い立ったら即行動。

とにかく「オーダーシャツ ノーアイロン」的な検索キーワードを打ち込んでたどり着いたのがFABRIC TOKYOでした。

FABRIC TOKYOとは、オーダースーツやオーダーシャツを取り扱うショップです。オーダーにしては安価であることが特徴的です。また、IT活用も進んでおり、一度店舗で採寸すればインターネットで購入することも可能です。

Fabric_tokyo_logo
https://fabric-tokyo.com/

FABRIC TOKYOを選んだ理由は下記の通りです。

  • 「ノーアイロン オーダーシャツ」などの検索で表示されることが多かった。
  • 各サイトで評判がよかった。
  • 店舗数が多かった。

そして今回はこちらを購入しました。

スクリーンショット 2018-08-06 22.16.53

オーダーシャツが届いたが・・・

オーダーシャツは無事届きました。ちなみに注文してから約1~2ヶ月はかかります。(もう少し早いと嬉しいところ。)

では、着てみた感想は・・・

null
null

体にフィットする・・・さすがオーダーメイド・・・

null
null

生地がいい感じな気がする・・・

そんな感じでオーダーメイドシャツの虜になっていたのですが、ある問題が起きました。

それが洗濯後のことです。

なにが起きたかわかりやすくお伝えするため写真を載せます。

IMG_5238

null
null

あれっ、シワシワだな・・・(汗)

完全なやらかしでした。

FABRIC TOKYOの商品は勝手に防シワ性の加工がされているものだろうと思ってしまっていたのです。

 

それどころか、なんならこちらの商品は普通のシャツよりシワになりやすいものでした。

アイロンの手間を減らすつもりが増えてしまいました。これは大きな失態。

と、いうことで即防シワ性の高いものを注文しました。

アイロンからおさらばするには

アイロンからおさらばするためにはシャツを購入する際にある指標に注目すべきです。

こちらに載せているのはある商品説明です。

スクリーンショット 2018-08-06 22.29.03

ここにある「W&W性」に注目です。

W&W性5.0級・・・アイロン掛け後のシワのない状態、シワカット率100%
W&W性4.0級以上・・・シワカット率90%以上
W&W性3.2級以上・・・形態安定加工と言われ、シワカット率50%以上

W&W性3.2級以上であればアイロンからはおさらばすることができるでしょう。

日々の効率化を図るにはノーアイロンは欠かせない機能です。

シャツを購入する際はW&W性に注目しましょう。