一人暮らしを始めてみた感想【メリット・デメリットなど】

未分類

一人ぐらいを始めてから2ヶ月弱経つ訳なので、
簡単に感想を述べたいと思います。

そもそもの一人暮らしの目的とは?

①通勤時間短縮

私は社会人になり通勤でストレスを感じるのが嫌だなぁと思っていました。
もし、実家に住んでいれば通勤時間は1時間弱。
現在の一人暮らしをしている場所からは30分もあればついてしまいます。

②良い機会だった

もともと実家が東京へのアクセスが良い場所なので、
そこまで一人暮らしをする必要性に迫られている訳ではありませんでした。
しかし、この機会を逃すと当分自立しなくなってしまうのでは…と思いました。
また、学生の春休みを利用して引っ越し作業をできたのは大きいです。

今感じるメリット・デメリットは?

メリット

物事を考える力がつく

これは思った以上の効果でした。
今まで親に頼りっぱなしだったものを全て自分で行わなければいけないので、
自然と考える力がついた気がしています。
(特にお金の使い方に関してはよく考えるようになりました。)

通勤によるストレス軽減

これは住む場所にもよりますが、私はこれが目的で引っ越しをしたので
並よりかはストレスを感じずに過ごせています。

自由

いつ帰ってきても友達をいつ呼んでも自由です。
部屋のレイアウト等も自分の好みに合わせられます。

デメリット

費用がかかる

実家住みの会社同期などと話している時、顕著に感じることです。
家賃・食費をはじめとする経費はかかってしまうので、
貯金はなかなかやはりできないです。

 

自由に伴う責任

メリットで「自由」を掲げました。
しかし、例えば友達呼んだ後に片付けるのは自分、
洗濯するのは自分、食材を買いに行くのは自分、
といった風に全てのことを自分でやらなくてはいけません。

 

一人暮らしをはじめて今思うことは?

メリット・デメリットを上述しましたが、
結論としては「一人暮らしをはじめてよかった」と思っています。
それはやはり早いうちから自立心や管理能力を養えるからだと思います。
また、通勤という無駄な時間を削ってより生産的な活動に時間を避けるのも大きいです。

そう考えると家賃諸々でかなりの出費がありますが、
私はそのお金で時間を買っていると考えています。

デメリットで「貯金ができない」ことを掲げましたが、
特に巨額の必要なものがない私にとってはそんなにデメリットに感じませんでした。

私にとって貯金は「手段」であり、「目的」がなければする必要性はないと考えています。
そうであれば、通勤時間削減や読書や勉強などの「自己投資」に今はお金を使うべきだと考えて
います。

人に平等に与えられた唯一のもの=時間」こそ、
その使い方をしっかりと考える必要があるなぁと思いました。